あさがお市でなみえ焼きそばをお披露目しました!

7月2日(土)、3日(日)八王子ユーロード(歩行者天国)で八王子市主催のあさがお市が行われました。
今年は急遽風評被害にあっている地域の物販を販売するということで、付き合いのある「なみえ焼きそば」を出店してくれないかとオファーがありました。二週間前の打診でしたが、なんとか数名の有志が集まり八王子で「なみえ焼きそば」を披露することができました。

我々八王子では、今年11月に開催される「B-1グランプリ」優勝に向けて「なみえ焼きそば」を全面後方支援することが決まり、早1カ月が過ぎましたがよくよく考えると壮大なプロジェクトです。

「なみえ焼きそば」は浪江町商工会青年部が町興しのために2年前からやり始めたご当地グルメで、昨年からIBリーグに所属し、B-1グランプリに出場しています。
本来のB級グルメ(B-1グランプリ出場)の目的は、全国に周知しそのB級グルメを食べに来てもらうことが本来の目的ですが、周知の通り「福島県浪江町」は原発による警戒区域のため行く事はおろか、住民すら入る事ができません。

でも彼らはいつ戻れるか分からないけど、B-1グランプリで「なみえ焼きそば」が優勝することにより全国に散り散りに避難をしている浪江町民の「心の復興」をしたい!と頑張っています。我々も震災後、電気の問題や仕事の受注状況など、確かに影響を受けていますが、彼らはいつも顔を合わせていた仲間や家族ともバラバラになり、この「なみえ焼きそば」をやる時だけ集まれる現状です。

今回はなんとか目標の3000食を売り切る事が出来、浪江の青年部(今回は8名)のみんなは非常に喜んでおり、また八王子を好きになって頂きました。

 

浪江の青年部は焼そばをやる前は纏まりもなく、総会や会議に出席するメンバーは1/3程度だったそうです。
この「なみえ焼きそば」をやることになってから、誰一人かけることなく全員が参加をしています。

最後になみえ焼きそばを買いに来ていただいた未来塾関係のメンバー有難うございました!!
そして、悲惨な状況下にありながら明るく元気な浪江の仲間たちに感動と元気を頂きました。

有難うございます!!!

まだまだこのプロジェクトは今後続きます。
どうぞよろしくお願いします。

18,309 comments